カートの中に商品はありません

有本 空玄 志野団子皿5寸

ITEM

ITEM 有本 空玄 志野団子皿5寸
NUMBER AK_1200009

SPEC

DETAIL 広島で作陶されている有本空玄さんは、桃山時代の志野焼を追求。その茶盌をはじめとした志野の作品は、高く評価されています。材料は、桃山時代の志野とおそらくほぼ同じ土をご使用とか。実はその同じとされる土、とてももろいんです。しかし、本物を求める空玄だからこそ、一般的な志野の噐のように、強度を増すために土を現代風にアレンジするなど、そういうことはいたしません。ぜひ、そこをご理解いただき、より丁寧に扱ってあげてください。そうした手間をかけてでも、この噐を使う価値は十分にあります。
さて、この団子皿。京都祇園春の踊りの会「都をどり」に参りますと、お茶席で芸舞妓さんがお茶を立ててくださいます。その時頂く虎屋のまんじゅうが載っているお皿が団子皿です。その団子皿はお持ち帰り頂けるのですが、明治、大正時代は永楽、清水六兵衛が作っていました。その頃の上等な団子皿をイメージし、写しとして有本空玄さんに志野焼で再現していただきました。


有本 空玄さんの人となりもご覧ください。(ここをクリック)
作家名 有本 空玄
焼物の種類 志野
器の種類 小皿
なし

SIZE (cm)

寸法(約) 径:14.0cm 高さ:3cm
  •  記載のサイズは実寸ですが、作品は一点一点が手作りとなりますので、多少の誤差が生じる場合がございます。また、商品の色、質感につきましては、ご利用されるモニター環境、ブラウザによって、画面と実際の商品の色が多少異なる場合がございます。

ORDER

型番 AK_1200009
販売価格 6,600円(本体6,000円、税600円) 
購入数
購入


この商品を買った人はこんな商品も買ってます


最近チェックしたアイテム