カートの中に商品はありません

艸田 正樹 流レ二吹ク ※e7−M

ITEM

ITEM 艸田 正樹 流レ二吹ク ※e7−M
NUMBER KDM_10600002

SPEC

岐阜県生まれの艸田(くさだ)さんは、現在金沢で活動されています。名古屋大学の工学部で学んだ艸田さんは、在学中に劇団を旗揚げして、役者はもちろん、脚本や演出、美術を担当し、表現する楽しさを知ったと言います。卒業後は三菱総合研究所で地域の将来ビジョン策定に関わりつつ、会社員の趣味として陶芸や写真、ガラス作品の制作を始められました。まちづくりからものづくりへ。社会を俯瞰しつつも、目の前で使うひとつひとつの器の細部を極めていくという艸田さんの作品からは、デザインが機能であるということを教えていただける…そんな気がします。
器は、吹きガラス技法の中のひとつである「ピン・ブロウ」を用いています。〜一般的な「吹きガラス」では、筒状の鉄竿を用いて、巻き取ったガラスに息を吹き込んで膨らませます。一方、「ピン・ブロウ」の場合は、ただの(芯の詰まった)鉄棒にガラスを巻き取り、ガラスが柔らかいうちに針(=ピン)で突いてあけた穴に、空気を吹き込んで(=ブロウ)膨らませます。〜(艸田さんのホームページより)。
作り手の作為に頼ることなく形が仕上がっていくという技法は極めて珍しく、飽きることのない魅力を感じておられるとのこと。自然の美しさをガラスを通じて形にする艸田さんの作品をお楽しみください。
この「流レ二吹ク」というお皿は、まるで池に立つ波に息を吹きかけて波紋を作ったような造形。5寸ほどの世界に表現された動きが美しい器です。

DETAIL
作家名 艸田 正樹
焼物の種類 ガラス
器の種類 皿、小鉢
なし

SIZE (cm)

寸法(約) 幅:15.5cm 奥行:14.5cm 高さ:3.6cm
  •  記載のサイズは実寸ですが、作品は一点一点が手作りとなりますので、多少の誤差が生じる場合がございます。また、商品の色、質感につきましては、ご利用されるモニター環境、ブラウザによって、画面と実際の商品の色が多少異なる場合がございます。

ORDER

型番 KDM_10600002
販売価格 6,000円(税抜) 
購入

SOLD OUT

この商品を買った人はこんな商品も買ってます


最近チェックしたアイテム